View Cart
カートの中に商品はありません
コンディションについて
[ 盤質 / ジャケット ]
New/Seald
新品。
M = Mint
新品同様。
Ex = Excellent
大変良い。
VG = Very Good
良い/充分聞ける。
G = Good
目立つ傷や汚れがあるなど
Condition詳細
メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
QRコード

ケータイからもレッツアクセス!

EMO/INDIE ROCK
並び順を変更 [ アルファベット順 |価格順 |新着順 ]
Sorry! Sold Out
SWEARIN'、P.S. ELIOT、LITTLE LUNGS路線のサウンドで初期LEMURIAファンも注目してください!SUPERCHUNKやPOHGOH、HOP ALONGといったインディーロック好きな人もきっと気にいると思う!
Sorry! Sold Out
KITTYHAWKとのスプリットリリースで確実に注目をあつめることになるであろうオハイオのエモ/マスロックCHERRY COLA CHAMPIONS。FARAQUET、BRAID、INTO IT. OVER IT.好きな人はBANDCAMPチェックしてみてください!しかもこれ2ピースのバンドってのは驚き!
905円(内税)
エモリバイバルの洗礼を受けて活動しているこのバンドも先人たちの良いとこどりをしたようなサウンドを1曲40秒の中にぶち込んでます!CAP'N JAZZ、AMERICAN FOOTBALLの自己解釈なのだろうか。
Sorry! Sold Out
INTO IT. OVER IT.のEvanが立ちあげたSTORM CHASERSの第一弾リリースとしてデビュー12"をリリースした女性ボーカルエモ/インディーロックKITTYHAWKの新作はDADの発掘で知名度を上げたFLANNEL GURLからCHERRY COLA CHAMPIONSとのスプリット!KITTYHAWKがむちゃくちゃいい!
Sorry! Sold Out
2ndアルバムようやくリプレス。LEMURIA同様、BRIDGE9へ移籍しての初のフル・アルバムですが、これがマジでみんなの期待を裏切らない極上のIRON CHIC節を披露!笑顔なのに涙が止まらないという複雑な状況を作り出してくれる!エモいエモいよエモすぎる!最高最高最高最高!
Sorry! Sold Out
このTHE JEALOUS SOUNDの1stアルバムもついにリイシュー!そしてKNAPSACK同様このBLAIRのかすれ気味の声質がむちゃくちゃいいんだ。JAWBREAKERの"DEAR YOU"好きなメロディックな人も全然いけるでしょうよ。
Sorry! Sold Out
若手エモーショナルメロディックの2ndアルバム!GET UP KIDSの2ndあたりの雰囲気も持ち合わせ、現行エモバンドとの共通項も多い。INTO IT. OVER IT.とかメロディック寄りのエモ好きならこのバンドも聴いてよ!IRON CHICを爽やかにしたような期待の若手と個人的に思ってます。
Sorry! Sold Out
疾走があり緊張感のあるメロディックチューンに、ミドルテンポの曲はその後に登場するTEXAS IS THE REASONをも彷彿させる。90年代初頭に現れた偉大なる先駆者。まだ未聴のエモーショナルメロディック、エモファンはこの機会に聴いてみてください。
Sorry! Sold Out
YOUTHCREW HARDCOREに夢中だったキッズにEMO化を推し進めたのはやっぱりSENSE FIELDとこのFARSIDEの登場でしょう!特にこのFARSIDEはそれまでのREVELATIONのイメージを変えるエモーショナルメロディックで当時多くの人を驚かせREVELATION信者の間でも賛否両論だった
Sorry! Sold Out
UKエモ/激情2バンドによるスプリットなんだけどMOOSE BLOODが大注目です!エモリバイバル好きな人は是非チェックしてほしい合唱ありのmid 90'sエモスタイルの期待の若手!これはマジで良かった頃のDEEPELD産エモを彷彿させてくれる!
880円(内税)
90's MID EMOの代表的バンドで日本人にも大きな影響を与えたBRAIDが再結成をし、まさかの新作。これはまさにBRAID。でも過去のBRAIDではない。BRAID解散後にそれぞれがバンドを続けていたから昇華されたサウンド。はっきりいって間違いはないです。
1,080円(内税)
1998年にリリースされた3曲入りのAMERICAN FOOTBALLの記念すべき1stリリースがアートワーク一新して180g VINYLで再発!CAP'N JAZZ、JOAN OF ARC、現在OWENのMIKE KINSELLAですからね。瑞々しく繊細なギターワークと彼の切なく弱いボーカルが絡むらしい作品。