View Cart
カートの中に商品はありません
コンディションについて
[ 盤質 / ジャケット ]
New/Seald
新品。
M = Mint
新品同様。
Ex = Excellent
大変良い。
VG = Very Good
良い/充分聞ける。
G = Good
目立つ傷や汚れがあるなど
Condition詳細
メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
QRコード

ケータイからもレッツアクセス!

RARE/DELETED/USED
並び順を変更 [ アルファベット順 |価格順 |新着順 ]
Sorry! Sold Out
HUSKER DUトリビュートシングルNEW DAY RISINGジャケバージョン!TENEMENT、UNFUN、CROW BAIT、BENT OUTTA SHAPE、DAUNTLESS ELITEに、日本からはYOUR PEST BANDが参加!各バンド原曲を破壊してしっかりとコピーじゃなく自分たちのサウンドなカバーに仕上げててうれしい!
Sorry! Sold Out
LITTLE LEAGUE、SMALL TALK、SENDERS、BACKPOCKET収録!
Sorry! Sold Out
インディーながらもそのメロディーラインとシンプルなコード進行でパンクファンからも支持されている鬼才ROBERT POLLARD率いるGUIDED BY VOICESのトリビュート作品がSALINASから登場。全て女性バンドでSCREAMING FEMALES、SWEARIN'、UPSET、WAXAHATCHEEの4バンドが参加。
Sorry! Sold Out
95年にリリースされたこの作品はこの後の彼等のHARDCOREへの変身はまるで息をひそめるかの如くすさまじいまでにPOP+FASTそしてラブリーな一枚。この時期は男女ボーカルで、おれのハートぐいっと鷲掴み!DISCOUNTを聴く前にこのバンドを聴いてしまっていたのでDISCOUNTにぐっとこなかった。。。SARGEのDEAR. JOSIEをさらにPUNK的にした感じ?
Sorry! Sold Out
RECESS総帥TODD率いるTOYS THAT KILLとチャタヌーガラフメロディックパンクFUTURE VIRGINESによるスプリット7"。TOYS THAT KISSが1曲でFUTURE VIRGINESが2曲収録。まずはTOYS THAT KILLの新曲"Maybe This Cult Is Way Off"から始まる。出だしから踊れるミッドテンポのリズムでFYPから受け継がれるいつものTOYS THAT KILLサウンド。
Sorry! Sold Out
TIGERS JAWは新曲3曲を収録。1曲目を聴いた瞬間あれ?これってと思ったら曲名が「My Friend Morrissey」だってさ(笑)。完全にSMITHS的です。出だしから歌の入りまで愛に満ちあふれてますね。ってかこのエモバンドがSMITHSに辿り着くっていう展開2000年初頭と同じ流れでは。でもこの曲いいっすわ。
Sorry! Sold Out
積極的に動きまわる覆面パワーポップパンクMAXIESと生ける伝説のパワーポップ職人PAUL COLLINS' BEATの両バンド2曲づつ収録のスプリットが登場!THE MAXIESは覆面故に誰なのかわからなかったんだけどようやく謎がとけました。内緒だけどボーカルのキーパーソンは90年代中期LOOKOUTからリリースしていてMASS先生が在籍したSQUIRTGUNのボーカルだったのでした!
Sorry! Sold Out
1stアルバムも素晴らしかったオハイオのTIGHT BROSと、2010年のデビューアルバム以降コンスタントに高クオリティーな音源を出し続けているテキサスのCAPITALIST KIDSによるポップパンクスプリット7"がTOXIC POPから登場!共に3曲づつの計6曲!TIGHT BORSの1曲目はベースがブリブリに攻める系のポップパンクでTHE ERGS!等を彷彿とさせ、2曲目ではガレージポップパンク的にソリッドに!
Sorry! Sold Out
ALL IN VINYLシリーズの第二章の第二弾リリースとなる作品は、USは燻し銀のメロディックバンドSTATE LOTTERYと先日リリースされたUNWELCOME GUESTSとのスプリットとリリース連発してるイギリスノースウエスト産エモ/INDIE ROCKバンド255sです。STATE LOTTERYがクソ名曲です!
Sorry! Sold Out
SPRAYNARDはLATTERMAN〜SHOREBIRDS〜RVIVR、IRON CHICを彷彿させる現行のUSメロディックサウンドの一つの主流である全員合唱の泣きの哀愁メロディーにピロピロギターが絡むスタイルの数多くのバンドの中でも頭一つ抜き出ているレベルなのは間違いない。
Sorry! Sold Out
ペンシルバニアメロディックパンクバンドSPRAYNARDとブライトンのメロディックパンクバンドBREAK THE HABITのスプリットシングル。2010年リリース。バンド同士のレーベルでリリースという友情スプリットで両バンド共に2曲づつ収録。SPRAYNARDは、裏切らないLATTERMAN〜SHOREBIRDS〜RVIVR、IRON CHICを彷彿させる全員合唱の泣きの哀愁メロディック。
Sorry! Sold Out
オリジナル1曲づつにお互いのバンドを認め合ってのお互いのカヴァーも収録です。SAMLLTOWNまたもやクソ名曲をぶち込んできています。ハモンドオルガンがむちゃくちゃ哀愁感を煽る"Spoiler Alert"の時点でこのシングルは手に入れるべきでしょう。THE GUNDOWNはこのスプリットで初めて知りましたがかなりこちらもかっこいい!

前へ 231 232 233 234 235 236 237 次へ