View Cart
カートの中に商品はありません
コンディションについて
[ 盤質 / ジャケット ]
New/Seald
新品。
M = Mint
新品同様。
Ex = Excellent
大変良い。
VG = Very Good
良い/充分聞ける。
G = Good
目立つ傷や汚れがあるなど
Condition詳細
メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
QRコード

ケータイからもレッツアクセス!

RARE/DELETED/USED
並び順を変更 [ アルファベット順 |価格順 |新着順 ]
Sorry! Sold Out
95年のアルバムの2007年にジャケを変えてリイシュー!内容はまあ最高だよね。
Sorry! Sold Out
活動中残念ながらちゃんとした評価を受けることの出来なかったFARのJonnahが解散後、TEXAS IS THE REASONのG.とCHAMBERLAINのメンバーと始めたエモバンドの2001年作1st。しっかりと見てる人は見ててすんなりJADETREEからリリースとなりました。このリリースによってFARがちゃんとした人に評価されるようになったよね。むちゃくちゃJonnah歌が上手い。1曲目がパワーポップでびっくりするかも。
400円(内税)
ベースの人はかなりの80'sハードコア狂ですよね。
Sorry! Sold Out
奇天烈だけどスーパーかっこよくて中毒性の高いバンドMINUTEMENの86年作。MINUTEMENってどれが名盤なの?基本路線は何も変わらないので何とも言えません(笑)。初めて聴いた時はぜんぜんハマらなかったけど。日本のPOP PUNKのショートカットで速い曲やるバンドいるじゃないですか?そのバンドに興味あればすんなり入ってくるハズ。要は天才肌のキチガイHC/PUNKってやつですな。ま元はJAZZやってたんだけどwギターとベースの音だけでそのセンスを感じろ!81年〜85年のライブ音源を集めた編集盤です。
500円(内税)
ACID REIGNのギターも参加してMETAL DUCKとSPLITを出していたUKクロスオーバースラッシュが時代の波に飲み込まれメロコアに突入した94年の3rd。PENNYWISE直系なのもあればグレイトPOP PUNKナンバー“Do You Wanna Be A Chuffed Core?”もあるから見過ごせない音源でもある。しかしよくEARACHEがこの音源出したなと。
Sorry! Sold Out
ラフポップパンクfromサンディエゴ!結構たくさんのリリースがある彼らの96年作Mutant Popからの7inch。ロウでありながらメロディック、ラフなんだけどポップってことで Tiltwheelあたりが好きな人にもおすすめ!しかしこのジャケ、捕らえられた宇宙人みたいだといつも思う。
Sorry! Sold Out
サンタモニカ高校の女の子6人組による初期衝動満載のガールガレージバンド。活動期間は短く単独7" 1枚、コンピに1曲提供、そしてこのアルバムだけで消えた。恐らく解散の理由は高校卒業だろうw HOLEのErikがライブを一目見て気に入ってこのアルバムのプロデュースやってます。しかしこのアルバムの仕上がりにメンバーは全く気に入らずずっこけたようだ。
Sorry! Sold Out
解散してからのほうが正当なファンに認知されることになる名盤。これは完全にMINERALとかの美メロエモ路線に、TEXAS IS THE REASONとかのREVELATIONエモのグルーヴ融合の傑作でしょうね。後にJADE TREEと契約するNEW END ORIGINALのJonah Matrangaが在籍。
Sorry! Sold Out
サクラメントから姉妹がフロントを務めるポップパンク/ギターポップバンドDOG PARTYの3rdアルバムが13曲入りで登場。マジで信じらんないんだけどこれギターボーカルの姉ちゃんが現在17歳でドラムボーカルの妹は14歳ってマジなのか?バンドを始めた時、姉9歳、妹6歳ってホントかよ!
Sorry! Sold Out
ノルウェーの人気POWER POP / POP PUNKバンドYUM YUMSのボーカル/ギターを務めている天才Morton Henritsen。そのMortonの当時の彼女Caroline Andersenをボーカルに従えて活動開始されたバンド。Mortonがバックを務め曲書いてるわけなんで、まさに女性版YUM YUMSといった感じ!破局しちゃってるんで絶対に再発されないだろう廃盤音源!
Sorry! Sold Out
90'sポップパンクバンドによる一連のラモーンズ・カヴァーシリーズの第4弾として、SCREECHING WEASEL、VINDICTIVES、QUEERSに続いてリリースされたのがこのBORIS THE SPRINKLERの"END OF THE CENTURY"。個人的にはBORISのアルバムとしては初めて全曲一気に聴くことが出来ました。それもそのはずRAMONESのカバーだから(爆)
Sorry! Sold Out
WESTONの2ndアルバムからの加入し"TEENAGE LOVE AFFAIR"などの名曲を作り中期以降のPOWER POP路線へとシフトチェンジしたWESTONサウンドを作り上げたJamesに、EX-FRIENDSやPLOW UNITEDのアートワークを担当しているJP Flexner、そしてNONAやCRYBABYを牽引しているEdが組んだバンド!

前へ 369 370 371 372 373 374 375 次へ