View Cart
カートの中に商品はありません
コンディションについて
[ 盤質 / ジャケット ]
New/Seald
新品。
M = Mint
新品同様。
Ex = Excellent
大変良い。
VG = Very Good
良い/充分聞ける。
G = Good
目立つ傷や汚れがあるなど
Condition詳細
メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
QRコード

ケータイからもレッツアクセス!

RARE/DELETED/USED
並び順を変更 [ アルファベット順 |価格順 |新着順 ]
Sorry! Sold Out
後のGIGANTORへと加入するボーカルが在籍したGERMAN MELODIC PUNKの91年作2nd!NOISE ANNOYS級の最古のバブルガムPOPで最高って知ってました?GIGANTORなんてやらないでこのバンド続けてればよかったのに。
Sorry! Sold Out
SKIMMERの前身THE SECTともスプリットをリリースしてる89年にリリースされた2曲入り!UKメロディックの中でもGUITAR GANGSTARS同様独自のロックンロールを持ったバンドでけっこうパッとしない曲もあるバンドだけどこのEPはUKメロディック好き即死なギターリフとメロディー!コンピUNDERGROUND ROCKERSでこのバンドに出会ってみんなレコ屋に探しに行ったよね!
Sorry! Sold Out
まさに活動していた時代だからこそ黙殺されたUKの3コードポップパンク97年の2nd。激烈入手困難作品ですよ。UKからよくぞこの手のポップパンクが出てきたと当時は一部の人だけで話題なったような。SKIMMER、FUNBUG好きな人も聴いて。
Sorry! Sold Out
ハイパー・サーフ・ロックンロール!89年作3rdアルバム!このアルバムで一気に皮が剥けたよね。だもんで、このアルバムで日本での知名度も獲得したのも当然な名盤。PSYCHOTIC YOUTHはどのアルバムも良さがあって最高!実はこのバンドを知ったのは大貫憲章さんがTV神奈川でPV流したからってのが残念(嘘)
Sorry! Sold Out
2ndシングル!90年代中期にタケノコの如く登場したSCREECHING WEASELフォロワーの一つとでもいいましょうか、そんなバンドですかね、やっぱりw NIMRODSとかさwww 自主でのシングル、コンピ参加に続いて1996年リリースされた2ndシングルである今作はなんとSUBURBAN HOMEの第一弾でもあるんですよね。
Sorry! Sold Out
怪盤紹介でも紹介した例のバンドです。シカゴ産POP/MELODIC PUNKの3ピースOBLIVION 93年リリースの最高傑作です!GRIMPLEのアルバム同様早いベースのルート弾きで幕を上げる1曲目のFEAR OF CHINA。これ完全に秒殺です。まじで殺人です。FAST POP PUNKなのに、中盤の展開が当時だったらSKAが当たり前の時代にしかもJAZZです。
Sorry! Sold Out
90'sスウェーデンメロディックを掘っていくと確実にぶち当たるのがこのNEW WIND!DOLL誌上でSnuffy Smileの栄森さんがメロディック狂必聴ディスクユーロッパ編に掲載したスウェーデンのメロディックバンドNEW WINDの90年リリースの4曲入り1stシングル。
Sorry! Sold Out
東京の熱いメロディックパンクNEKO!の2009年録音2曲入りデモ!
Sorry! Sold Out
オージーオブスキュアPOP PUNKの84年作1stEP!僅か二枚のシングルを残したのみで失踪。誰も捜索願は出してない模様(笑)100%RAMONESに影響を受けてるのは間違いないが、ZERO BOYSっぽいひねくれたポップセンスを持つバンドだった。ってかこのバンド大好きだって言える人いるのか?(爆)
Sorry! Sold Out
クロアチアのベテランPOP PUNKの88年作の3曲入り!90年代に入ってより時代の流れにそったメロコアに片足ツッコみますが、80年代のスピードに頼らないキャッチーなPOP PUNKは最高!なんとも言えない想像付かないアレンジの泥臭さはたまらん!ユーロポップパンクファンは撃沈だろ?!
Sorry! Sold Out
マミーアイドンワーナーダーイで幕を開けるドイツのアルフィーこと高速メロディックの雄KILLRAYのDEBUTシングル!アルフィー好きな人に聴かせたら、はん?って言われましたけどね。かなりドスの聴いたボーカル(しかも結構歌が上手い!)のPeterが特徴ですが、音的にはやっぱり男の哀愁をひしひしと感じさせてくれるメロディックチューンの連発!
Sorry! Sold Out
マミーアイドンワーナーダーイで幕を開けるドイツのアルフィーこと高速メロディックの雄KILLRAYのDEBUTシングル!アルフィー好きな人に聴かせたら、はん?って言われましたけどね。かなりドスの聴いたボーカル(しかも結構歌が上手い!)のPeterが特徴ですが、音的にはやっぱり男の哀愁をひしひしと感じさせてくれるメロディックチューンの連発!

前へ 401 402 403 404 405 406 407 次へ