View Cart
カートの中に商品はありません
コンディションについて
[ 盤質 / ジャケット ]
New/Seald
新品。
M = Mint
新品同様。
Ex = Excellent
大変良い。
VG = Very Good
良い/充分聞ける。
G = Good
目立つ傷や汚れがあるなど
Condition詳細
メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
QRコード

ケータイからもレッツアクセス!

RARE/DELETED/USED
並び順を変更 [ アルファベット順 |価格順 |新着順 ]
Sorry! Sold Out
WORTHWHILE WAYのアキヒロ君がギターヴォーカルだった哀愁メロディック2002年の3曲入りデモ。ANNALISEなんか彷彿する渋メロディック!
Sorry! Sold Out
ショボPOP PUNK3曲入りデモ。有名クラブヒッツのカヴァー?からスタートしいのRAMONE PUNK一直線!現FASTKISS。
Sorry! Sold Out
八王子メロディック2曲入りデモ。スピードを抑えたPOPメロディック!
Sorry! Sold Out
WORTHWHILE WAY加入前にギターのアキヒロ君がやってたメロディックパンクの99年録音の2曲入りデモ。DICKY TROISより前にやってたバンドかな。
Sorry! Sold Out
横浜メロディック・パンクの98年録音4曲入りデモ。LINKと言えばウォーウォーコーラスを基本にしながらスカコア要素もある一時代を形容するサウンド。
Sorry! Sold Out
96年の2曲入り2ndデモ。90年代のメロディックやPOP PUNK要素ちょいちょいパクりながらもメロコアでは決してないスプロケなんかも感じたり。
Sorry! Sold Out
3曲入りスタジオデモ。ストレートな疾走メロディックは90年代中後期のメロコアバンドが皆やってたスタイルで2曲目はSNUFFなイントロでスタートしてまたメロコアに雪崩れ込み。
Sorry! Sold Out
4曲入りデモ。若さ故のスピード曲はSHERBETなんかを通ったであろうメロディックだったりかと思えば、掛け合いPOP PUNKなんかも見せている。
Sorry! Sold Out
来年出すCDの味見テープと書かれた2曲入りデモ。A面はまるでMEGA CITY FOURとSENSELESS THINGSをかけ合わせたかのような曲でビックリしました!このバンドってこんな哀愁メロディックもできたんですね。ヴォーカルの埋もれ具合というか深さと青臭いヴォーカルがまさにって感じ。
Sorry! Sold Out
大阪渋メロディック2005年録音の3曲入りデモ。西のメロディッカーが作るサウンドどこかしら特色がでますな!I EXCUSEと歌い方似てるしギターソロは哀愁メロディックというよりはロックだけど、バックのギターの音は良い音出してますね。
Sorry! Sold Out
これマジ名曲だよ!!!SKIMMERとピースとの3 WAY SPLITに入る"Speculation"のデモバージョンだけどなんだこの曲のセンス!!!この3 WAY出た時このバンドに適う奴等いま存在しないわと思ったほど。ギターの鳴り、メロディーの良さ、そして曲のアレンジが素晴らしい!!!
Sorry! Sold Out
1stデモの“COAST LINE”と2ndデモの“PHOTOGRAPH”を収録した抱き合わせデモ。メガスのオマージュジャケだけどギターもメロディーも勿論メガス!でも日本語詞がそのメロディーラインに乗らないのが残念!

前へ 408 409 410 411 412 413 414 次へ