View Cart
カートの中に商品はありません
コンディションについて
[ 盤質 / ジャケット ]
New/Seald
新品。
M = Mint
新品同様。
Ex = Excellent
大変良い。
VG = Very Good
良い/充分聞ける。
G = Good
目立つ傷や汚れがあるなど
Condition詳細
メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
QRコード

ケータイからもレッツアクセス!

RARE/DELETED/USED
並び順を変更 [ アルファベット順 |価格順 |新着順 ]
Sorry! Sold Out
もはや説明不要のSOUTHPORTの1stアルバム。2000年リリースで9曲入り。SNUFFのシリアスで緊張感のあるサウンドは今や皆さんご存知の通りSimonの創り上げたものだった。とにかくUKならではの陰りのある湿り気の哀愁メロディーとSimonならではの繊細なギターワークはLate 80's UKメロディックファンならば大好物でしょう。
Sorry! Sold Out
名編集盤です。SCREECHING WEASELがBOOGADA BOOGADAをリリース後活動休止中にDANNY VAPID(SCREECHING WESEL, METHADONES)がドラマーBRIANと組んだ、号泣シカゴメロディックパンクバンドの1stアルバム!!!もう涙なしには聴く事が出来ないですよ。
Sorry! Sold Out
2002年作3rd。これまでの2枚のアルバムの流れは不変でいて、泣きの哀愁ギターが炸裂!このアルバムが評価されるのも聴けば納得の名盤!
Sorry! Sold Out
2006年の1stアルバム。ヴォーカルはSLIMEFISHERから色んなバンドで歌い続けている松本氏。独特な歌い回しが耳に残るキャッチーなUSハードコアスタイルは不変。
Sorry! Sold Out
94年にSHREDDERリリースされた1stアルバムの再発盤。収録曲は全曲オリジナル盤とはバージョン違いの取り直しとなっていて速度も上がってるってのがこの音源の良いとこ!
Sorry! Sold Out
超名曲LONGEST LINE一択!
Sorry! Sold Out
RPUGHNECKのリリースはなんで歌詞がねーんだよ!!!って皆思いましたよね。名曲COUNTING DAYSを収録した2ndアルバム。このバンドはパンクの枠を超えたセンスとメロディーが何度聴いても素晴らしい。聴いた当時はハマらなかったのも今聴くと素晴らしさが分かります。沁みる。
Sorry! Sold Out
ACID REIGNのギターも参加してMETAL DUCKとSPLITを出していたUKクロスオーバースラッシュが時代の波に飲み込まれメロコアに突入した94年の3rd。PENNYWISE直系なのもあればグレイトPOP PUNKナンバー“Do You Wanna Be A Chuffed Core?”もあるから見過ごせない音源でもある。しかしよくEARACHEがこの音源出したなと。
Sorry! Sold Out
2004年作5th。ヨーロッパのエモらしい質感とシンプルの音に心地の良いリズムが響く。
Sorry! Sold Out
2002年作4th。やっぱりこのバンドから感じるのはALBUM LEAFとかのエモじゃないでしょうか。BRAIDやJIMMY EATなんかはやはりPUNK色ってのが感じるけどこのバンドは音響系のエモとこぎみ良いテンポのエモじゃないかと。シンプルさがダイレクトに伝わってホント良いバンドですね。
Sorry! Sold Out
ドイツ産EMO/INDIE ROCK。繊細なギターワークにやさしいメロディー。HANKSHAW, MIJからJEJUNE辺りのファンにまでおススメ。CRANK!, DEEPELMファンは好きだと思います。透明感のある青いEMO ROCK!
Sorry! Sold Out
ART OF THE UNDERGROUNDから2008年にリリースされた1stアルバム!1曲目から名盤を予感させる楽曲なのですが、これが期待を裏切らない内容に感極まります。イギリスから今の時期にこういうサウンドのバンドが登場というのもビックリなんですけど、メロディーはイギリス人しか出せない哀愁メロディーに悶絶打ちました。

前へ 543 544 545 546 547 548 549 次へ