View Cart
カートの中に商品はありません
コンディションについて
[ 盤質 / ジャケット ]
New/Seald
新品。
M = Mint
新品同様。
Ex = Excellent
大変良い。
VG = Very Good
良い/充分聞ける。
G = Good
目立つ傷や汚れがあるなど
Condition詳細
メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
QRコード

ケータイからもレッツアクセス!

RARE/DELETED/USED
並び順を変更 [ アルファベット順 |価格順 |新着順 ]
Sorry! Sold Out
ツインボーカルによる掛け合いとサビでのシンガロングメロディーと激テンション上がりまくりのラフメロディックパンクサウンドでSPROCKET WHEEL、CRADLE TO GRAVE、ZEROFAST、SHORT STORY、FOUR TOMORROWといったバンドが好きな人にはたまらない熱い熱い哀愁たっぷり。
Sorry! Sold Out
91年の1stEP。最高のハマりカバーソングマイブラの"YOU MADE ME REALISE"はいつ聴いても逸品!PUNKの枠におさまらない自国での成功ぶりがまじまじと伺えるサウンドは流石。"WHO YOU ARE"は実は隠れた名曲で渋さとメロディーの良さがグッとくる。
Sorry! Sold Out
ホント暗い音楽だこと(笑)しかしメロディーはホント良い。当時メジャー路線バンドだったのも納得いくってもの。細部まで曲作りがしっかりしている凄いバンド。
Sorry! Sold Out
仙台のUSスタイルTHRASHの1stデモ。同郷のTOTAL FURYとは違ったノイジーなUK SPEED COREスタイルも感じさせるハードコアにYOUTH CREW要素もあるブレイクやコーラスワークが渋い!ジャケOUT OF TOUCHのナイチンさん。
Sorry! Sold Out
2曲入り1stデモ。TOEに歌がある感じのエモでグレイト。
Sorry! Sold Out
96年作2nd。当時多くいたJAWBREAKERフォロワーの中でも人気の高かったバンド。渋メロディックファンにはおなじみですがもっと評価されても良かったんじゃないかと思うんですよね。なかなか出てこないのも当然だよね。手放さないもの。
Sorry! Sold Out
これは食い入るように観ましたね。名作ビデオ。DVD化しちゃったからオールドスクールファンはVHSで!
Sorry! Sold Out
ロゴはCRIMPSHRINEでEAST BAYスタイルがスプロケ、CRADLE TO GRAVE影響がモロに出たサウンドだった時代の名曲“THE MONKEY GIVES A RELIGION BANANA”収録の4曲入り1stデモ。ギターがずば抜けて上手いからデモだけど曲のクオリティーは相当高い。このスタイルのままだったらなと考えると勿体ないバンドだった。
Sorry! Sold Out
東京のラフメロディックパンクの新人FFEECO WOMANのデモ!つんのめりなリズムに合掌合唱なシンガロングチューンで突っ走る。また荒さも洗練されていなくて最高!これ完全に頭の血管切れそうなメンバーの姿が目に浮かびます!最近のバンドでいうとSEVENTEEN AGAIN、SHORT STORY好きな人はストライクでしょう。
Sorry! Sold Out
MINOR THREATのイアンとジェフが解散後に二人でやったプロジェクト。イアンはEMBRACE、ジェフはTHREEでやってる時だよね。流石の長年コンビがやる音は出音のギター一発でやられた。もちポストハードコアな曲だけどこれぞ中期DC勢のセンスが詰まってる。
Sorry! Sold Out
同郷のHEARTBREAK STEREO、チェコのFIALKY、USのWHISKEY SUNDAYなんかを彷彿させる気骨なパンクロック、そしてサビは合唱でめちゃくちゃキャッチー!2009年にリリースされた彼等の1stアルバムにボーナストラックを1曲追加してのUS盤!
Sorry! Sold Out
2008年作5th。90年代のLOOKOUTバンドでもあり今やベテランの王道男気POP PUNK!

前へ 654 655 656 657 658 659 660 次へ