View Cart
カートの中に商品はありません
コンディションについて
[ 盤質 / ジャケット ]
New/Seald
新品。
M = Mint
新品同様。
Ex = Excellent
大変良い。
VG = Very Good
良い/充分聞ける。
G = Good
目立つ傷や汚れがあるなど
Condition詳細
メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
QRコード

ケータイからもレッツアクセス!

RARE/DELETED/USED
並び順を変更 [ アルファベット順 |価格順 |新着順 ]
Sorry! Sold Out
LOVEMENやっぱ最高。このメロディーは胸がしめつけられます。お世辞なんかじゃなく本当にいい。これぞ哀愁メロディック。しかも2曲ともグッとくる名曲。EXIT CONDITIONはアルバム期の音作りで渋い。
Sorry! Sold Out
JAPAN TOURももう相当前ですね。この来日もすったもんだあってメンバー急遽変わってました。SOXは叙情的なギターフレーズもいれつつメタル色もやや薄れた感じでVICが抜けた以降の音源って感じでまた渋い!
Sorry! Sold Out
80年代UKハードコアの再発で最も期待をしていたスコットランドの怒れるバンドAOA。メンバー自身が音源集作ったのは嬉しかった半面クオリティーの低さに半分がっかり。
Sorry! Sold Out
SERPICO(US)の前身でありメロディック必聴ディスクにも紹介された好バンドの92年作限定ハンドメイドジャケEP。中期DCフォロワーの中でも渋さが光ったよいバンドでしたね。
Sorry! Sold Out
SERPICO(US)の前身でありメロディック必聴ディスクにも紹介された好バンドの94年作2ndにして大名盤ラスト作。中期DCフォロワーの中でも渋さが光ったよいバンドでしたね。
Sorry! Sold Out
NY出身のMELODIC/POP PUNKバンド。94年にMOTHERBOXとBIG WORDSとの共作でリリースされた4曲収録の1ST 7”。
Sorry! Sold Out
初期活動当時はMEGA CITY FOURと並ぶメロディックギターバンドの期待の新人だったのに、日本でリリースされるにあたり変にアイドル的戦略で売り出されてしまって、ダメになってしまった悲しいバンドの1st。
Sorry! Sold Out
SEDITION目当てでこのバンド聴いたらあれ?って肩すかし食らった人間は多いだろう。そこがバンドの答えなんですよね。ヴォーカルスタイルまで変えてるというなんともSEDITION色を一切消したバンド。
Sorry! Sold Out
実は1stよりプレス数が少ない2nd。更に重くダークな音を放つ。SEDITION目当てでこのバンド聴いたらあれ?って肩すかし食らった人間は多いだろう。そこがバンドの答えなんですよね。ヴォーカルスタイルまで変えてるというなんともSEDITION色を一切消したバンド。
Sorry! Sold Out
当時のバンドの録音でこの音で録るのは凄い!!!クリーンな録音だけに好き嫌いは分かれるかもしれんが当時先を行っていたんでしょう。この音の厚みとスピード感は絶品!名盤3rd!
Sorry! Sold Out
後にPROMISE RINGのギタリストとなるJASON P. GNEWIKOWが在籍したEMOTIONAL ROCKバンド。FUEL meets DAG NASTYなアプローチ!96年作唯一のアルバム!
Sorry! Sold Out
LARRYBRRRDS等、良質のB級のバンドをリリースいていることでお馴染みのRHETORICが珍しくリリースしたエモっぽいバンドです。実はこのバンドPROMISE RINGの前身なんですよね。

前へ 657 658 659 660 661 662 663 次へ