View Cart
カートの中に商品はありません
コンディションについて
[ 盤質 / ジャケット ]
New/Seald
新品。
M = Mint
新品同様。
Ex = Excellent
大変良い。
VG = Very Good
良い/充分聞ける。
G = Good
目立つ傷や汚れがあるなど
Condition詳細
メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
QRコード

ケータイからもレッツアクセス!

RARE/DELETED/USED
並び順を変更 [ アルファベット順 |価格順 |新着順 ]
Sorry! Sold Out
RUSTY JAMESのギターのJensとドラマーAndreasが在籍のドイツのSADメロディック97年作2ndEP。1stアルバム出して以降久々のリリースでしたが、ジャケから全く想像つかない完全にエモ要素が高くなりCRUZメロディックな要素に、哀愁メロディックも織り交ぜた捨て曲なしの隠れ名作EP!
Sorry! Sold Out
RUSTY JAMESのギターのJensとドラマーAndreasが在籍のピロピロ・メタリックギターと泣きのメロディーから一気に加速するドイツのSADメロディック92年作1st!HDQのメロウさを少し削り落としたメロディックが実は最高に渋かったりするんです!後期REVULSIONだったりもするんですわ!
Sorry! Sold Out
ブラジリアンFAST POP PUNKの96年のポルトガル盤1st!ウォーウォーコーラスとGRIMPLE級のヴォーカルでPOPさ全開!ところどころに名曲潜ませてるぜ!
Sorry! Sold Out
FINISH, SEVERANCE, THANX, SQUARE THROUGH A CIRCLE収録。ここまではやっぱ初期の匂いを感じられるメガスサウンド。
Sorry! Sold Out
CHEERS PUNK世代にはフィンランドのレーベルといえば代表格として語られるStupido Recordsからリリースされた、地味ながらも名盤FINNISH MELODIC/POP PUNKの94年の2ndアルバム。母国語でもなく万人ウケしそうな疾走感のあるラモーンズ影響下のメロディックを披露。聴きやすいが故に母国ではカルト的人気は集めずヨーロッパの他の国で人気を博すことになる。どの音源を聴いても外すことはない。
Sorry! Sold Out
CHEERS PUNK!ダッチポップパンクと言えばHARRIESでしょう。泣き虫声の世界大会が開催されれば確実に上位に君臨する恵まれた声質をもち、TOY DOLLSなんかも思わせてくれるファニーな感じがアンニュイ。アンニュイは嘘。カリフォルニアパンクの奇跡SIMPLETONESなんかも思わせてくれる。
300円(内税)
カバーばっかりで色物的扱いを受けてるけど、確かにカバーセンスもいいし、オリジナルもいいんだよね。96年の3rdアルバムピクチャー盤!一時バカにしてたけど久々に聞いたらかっこよかったわ。
Sorry! Sold Out
カナダの渋メロディック95年作1st。初期GAMEFACEやSAMIAMやSLAP OF REALITYなどといった陰りのあるメロディーでこれぞ90'sなサウンド、名盤じゃないけどかなり良くてジワジワ来るんだこれが。ヨーロッパでも人気があったようでアナログはドイツから出てる。
Sorry! Sold Out
Ask The Angels 7"とCum, Blister, Bleed 7"をカップリングしたお得な編集盤!CRUZ三羽ガラスといえばALL、BIG DRILL CAR、CHEMICAL PEOPLE!このCHEMICAL PEOPLE海外ではむちゃくちゃ人気あるけど日本では全くシカトされてる。何故だ?インストアルバムとかの影響かな。2曲目の"Been Here"はALL好きだったらマストだろ?!
Sorry! Sold Out
初期SWOONS的な女性版BADTOWN BOYSともいうべきファストポップパンクで国内ポップパンコスを驚かせたBAM BAMSの97年作2nd。このアルバムでは8ビート主体でよりポップパンクらしいサウンドになってる。しかも女性ボーカルでこの感じはUNLOVABLESとか好きな人はよりこのバンド好きになるんじゃない?
Sorry! Sold Out
DUDOOSの歌詞にも登場するINCOGNITOから傑作をリリースしてるドイツのガールボーカルポップパンクバンド、BAM BAMSの95年リリースの15曲入り1stアルバム。LEATHER JACKETなポップパンクを連発してて女性版BADTOWN BOYSなんて言われてるのも納得。スペインのKILLER BARBIESにも通じますね。
Sorry! Sold Out
CRUZIAN POP PUNKバンドとして数多くの音源を残しているバンドの94年自身のレーベルからリリースの2ndシングル!前作よりも音質も良くなって曲も垢抜け始めています。PopKid RecordsのTimも大好きなバンド! Ringing Earバンドにも通じるが一番影響を受けているのはBIG DRILL CARだろうね!

前へ 7 8 9 10 11 12 13 次へ