View Cart
カートの中に商品はありません
コンディションについて
[ 盤質 / ジャケット ]
New/Seald
新品。
M = Mint
新品同様。
Ex = Excellent
大変良い。
VG = Very Good
良い/充分聞ける。
G = Good
目立つ傷や汚れがあるなど
Condition詳細
メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
QRコード

ケータイからもレッツアクセス!

RARE/DELETED/USED
並び順を変更 [ アルファベット順 |価格順 |新着順 ]
Sorry! Sold Out
DC影響下のエモーショナルサウンドがUK哀愁ギターメロディックと交差した最高傑作2nd!涙なしには聴けない!これはハードコアから始まったバンドだからこそ出せたメロディック!メロディック派はこのアルバムから入っていこう!
Sorry! Sold Out
号泣の1st 7"ジャケでのありえないDESCENDENTSとRAMONESがIDENTITYのサポートバンドなるフライヤーもこのバンドの馬鹿っぷりを見せつけてくれてますが、この1stアルバムは初期HARD ONS同様にPOPとHARDCOREを共存させた、まさにはちゃめちゃな一枚!はちゃめちゃと言ってもかまいたちのそれとは全く異なるんだけどね。
Sorry! Sold Out
いやーこれはジャケ内容含めて永遠の青くさいUKパンクロックの1枚でしょう!文句の付けどころなし。オリジナル盤は手にする昔は苦労しましたわ。この時代にして一番うまくDESCENDENTSやALLのポップさにUKの湿った感じを融合させたバンドかと。まぁUKメロディックファンには家宝的な一枚ですな。
Sorry! Sold Out
CHEERS PUNK世代にはフィンランドのレーベルといえば代表格として語られるStupido Records(前身はStupido Twins)からリリースされた、地味ながらも名盤FINNISH MELODIC/POP PUNKの94年の2ndアルバム。珍ラモ発信基地フィンランドにしては母国語でもなく万人ウケしそうな疾走感のあるラモーンズ影響下のメロディックを披露。
Sorry! Sold Out
当時多くいたJAWBREAKERフォロワーの中でも人気の高かったバンドの95年の2曲入りEP。説明必要ないっしょ!仕事したくない日にこのB面の曲なんど聴いたことか。
Sorry! Sold Out
大変身!この作品から一気にCRUZIAN POP PUNKに!ベースのDUANE KIENERの加入(この音源とアルバムのみ)により一気にALL、CHEMS直系の曲作りに変身。 ギターやベースの絡み具合がいいところをついてるんだけどCRUZ所属BANDのあの完璧さに比べてしまうとその隠しようのないアリゾナ訛りが 彼ら最大の魅力となっている。
Sorry! Sold Out
UK泣き虫ポップ/メロディックバンドのアルバム。泣きのショボメロディー炸裂2001年の唯一のアルバム。青臭さ全開!初期PROMISE RING、DIG DUG、SORE LOSER、GEL、TOKYO ADVENTURESを思わせる青春期の切なさがしみ込む名盤!バンド名はもちろん名古屋グランパスから拝借したとの本人弁。現在DOWN AND OUTSで活動しているMarkがDropoutsの後にやってたバンドだよ!
Sorry! Sold Out
イタリアンオブスュアPOP PUNKの2ndアルバム!1stアルバムのジャケがGREENDAYっぽくてもしやと思って当時手を出して狂喜したときレコード掘っててほんとよかったなて思えた瞬間だった。けど後年イタリア人でも知ってる人皆無のバンドだって聴いた時は驚いたな。
Sorry! Sold Out
CHEERS! PUNK RADIOでPPHもこのバンド紹介してたけど、初期衝動爆発のつんのめりメロディック/ポップパンク、演奏合ってなくても俺たち気にしないぜ?という90年代B級ローカルポップ/メロディックパンクバンドの条件があれば全てに当てはまるバンドの96年の1stEP!CRUZフレーバーもあるし、SCREECHING WEASEL以降の影響下なんだけどもろにその影響を出してないっていうか、あくまでも自分たちがかっこいいものを取り込んでみましたなバンドなんですよ。ほんと愛すべきバンドFOUR。
Sorry! Sold Out
哀愁度たっぷり詰まったSAD PUNK感動の作品。SAD PUNKの最高峰だと思います。胸を締め付けられるなんて甘いものじゃなくて、歌、演奏、雰囲気、全てにおいて哀愁が出まくってます!この7″はPARASITES, JAWBREAKERのリリースでおなじみのSHREDDERが選ぶその年のベストシングルにもなっていました。
Sorry! Sold Out
激情エモーショナル系(カオティック)の元祖的バンドと言えばフランスのFINGER PRINT。91年から94年とたった3年間の活動で残した奇跡の音源集!栄森さんが初めて聴いたときに笑ったけど、その後むちゃくちゃ引き込まれていったって紹介してたのをジンで読んで火がついたような。
Sorry! Sold Out
CHEERS PUNK!LATE 80's〜EARLY 90's UKメロディックを熱心に掘り下げていると必ず出くわすバンドの89年の2ndEP。よりSADで演奏力も上がりPOPさは薄くとも素晴らしく聴かせるアルバム。なぜにオブスキュアな存在のままなのだ?わずか1年という短い活動期間ながら光るものを残している。これぞUKメロディック!

前へ 18 19 20 21 22 23 24 次へ