View Cart
カートの中に商品はありません
コンディションについて
[ 盤質 / ジャケット ]
New/Seald
新品。
M = Mint
新品同様。
Ex = Excellent
大変良い。
VG = Very Good
良い/充分聞ける。
G = Good
目立つ傷や汚れがあるなど
Condition詳細
メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
QRコード

ケータイからもレッツアクセス!

RARE/DELETED/USED
並び順を変更 [ アルファベット順 |価格順 |新着順 ]
Sorry! Sold Out
うんぬんとかいらねー。危険な臭いと激しさに脳天ぶち抜かれるこの瞬間。MINOR THREATよりVOIDだぜ!ってビシッと言っちゃいましょう(笑)話はこのリリースに戻すと、DISCHORDがこの未発表音源のアナウンスした時はテンション上がったのなんの!
Sorry! Sold Out
ノルウェーのポップパンク、パワーポップバンドYUM YUMSでキーボード、コーラスを担当するVIBEKE SAUGESTADのクリスマスシングル5曲入り!バックをつとめているのはYUM YUMSのメンバー!めちゃくちゃポップなガールパワーポップで超キュート!女性版YUM YUMSですよ。ってことで悪いわけないじゃないですか。(O)
Sorry! Sold Out
イタリアはミラノの女性ベーシスト率いる4人組VERME。RVIVRのヨーロッパツアーのイタリアでのライブでは2マンを成し遂げ、現地でではかなりの人気なバンドの廃盤になっている1st7インチに収録の2曲、そしてWhat We Should Be Doingから50本限定でリリースされるも瞬く間に売り切れとなったカセットテープに収録の2曲をまとめた全4曲入り。
Sorry! Sold Out
イギリスノースウエスト産エモ/INDIE ROCK+パワーポップバンドTHE 255sの10曲入りアルバム。STATE LOTTERYとスプリット出してます。BEDFORD FALLS、TEXT BOOKを感じさせるメロディーをもち、跳ねる感じのテンポ良い曲ではPROMISE RING的な感じも伺える聴き込むごとに良さがわかる燻し銀サウンド。
Sorry! Sold Out
イタリアの90'sエモを継承したサウンドが渋いエモバンドの8曲入り!
Sorry! Sold Out
LATE 80′s〜EARLY 90′s UKシーンを代表するコンピレーションアルバム「Spleurk!」の第一弾や「Floor 81」に収録されていた伝説のUKメロディックハードコアバンドTRENCH FEVERのディスコグラフィーがついにリリース!BAD DRESS SENCE、STUPIDS、DESTRUCTORSのメンバーにより1988年に結成。単独でリリースされた音源は僅か1枚で、活動時期は1992年までの4年間という短さから知る人ぞ知るバンドです
Sorry! Sold Out
ニュージーランドの3コードPOP PUNKの2013年の2ndアルバム。青く清々しいPOP PUNK!
Sorry! Sold Out
2010年録音のカルフォルニアエモの5曲入り。
Sorry! Sold Out
声質が若干McRACKINSを思わせる弱さと甘さを持ってるのもポイント高し!母国語ではないのでクセはないので多くのポップパンクファンに聴いてもらえる作品。FEEDBACKSをはじめとした初期NO TOMORROW音源、初期LOOKOUT、INSUBORDINATIONやCABANA 1辺りのUSポップパンク好きに!
Sorry! Sold Out
今作はMANGESのANDREAがプロデュースを担当したことで1stアルバムで感じられたもろにRAMONESフォロワーサウンドではなく、Waterslideからリリースした7"以降の流れとなる完全3コードポップパンク全開です!ってことでラモーンポップパンクファンだけじゃなくて、UNLOVEABLES、STEINWAYSといったUSポップパンク好きも大好物になると思います!
Sorry! Sold Out
カリフォルニアのDESCENDENTS〜ALLに影響を受けているCRUZIANメロディックパンクTANTIVE-IVが2009年にリリースした16曲入りアルバム。出だしの音を聴いた瞬間は後期DESCENDENTS的なインスト曲かと思いきや、ぜんぜん違う感じになってびっくりする。若干引いた(笑)
Sorry! Sold Out
カンザスのエモバンドの2012年作5曲入りメンバーもかなり若そう。演奏もまだまだ若さ溢れてます。5曲入りでポップなSNOWING的なエモーショナルメロディックと激情なパートが入り交じってます。このまま曲が洗練されていくのかはたまた演奏がうまくなってどちらか一方のサウンドに偏ってしまうのか?残念ながらこの作品のみで解散。。。

前へ 282 283 284 285 286 287 288 次へ