View Cart
カートの中に商品はありません
コンディションについて
[ 盤質 / ジャケット ]
New/Seald
新品。
M = Mint
新品同様。
Ex = Excellent
大変良い。
VG = Very Good
良い/充分聞ける。
G = Good
目立つ傷や汚れがあるなど
Condition詳細
メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
QRコード

ケータイからもレッツアクセス!

Punk In Japan/日本のパンク
並び順を変更 [ アルファベット順 |価格順 |新着順 ]
1,200円(内税)
「しかし化けましたね!RamonescoreからCruzian Pop Punkへの移行ってレアケースな気がします。面白い事になってきましたね。Pop Punk愛を感じますし、関東近郊以外にも活動範囲が広がっている模様で今後も期待していますからね。」by 下地 康太
Sorry! Sold Out
1stアルバムで多くの人を虜にさせたのちの、2005年リリースの12曲入り2ndアルバム。日本国内で新品はもうないですが、Snuffy SMileと当時トレードしてた人の手元には新品で残っていたのです。タイトルはバンドの末期を意味したのか?最初のSPLITテープ、MANIFESTO JUKEBOXの衝撃と言ったら信じられなかった。LEATHERFACEのSADパートとSNUFFのスピードを独自のフィルターを通して産まれた素晴らしかったバンドの2nd!
Sorry! Sold Out
Last Of Summer Daysとのスプリットカセットで多くの人を大興奮させ待ちに待たせ2002年にリリースされた12曲入りの1stアルバム!日本国内で新品はもうないですが、Snuffy SMileと当時トレードしてた人の手元には新品で残っていたのです。勢い、荒さ、性急感、哀愁、燃える加減、全てがパーフェクトな傑作!日本だけでなく海外でも大人気だったのも当然でしょう。
2,180円(内税)
パワーポップバンドROCK JUICEの1stアルバムがScreaming Appleからアナログでリリースされたよ!FLAMIN' GROOVIESの名曲カバーを1曲目にするとかもういきなりハート鷲掴みじゃないですか?!ノリノリな曲に、ほろっとさせるメロディー持つ曲あったりでパワーポップ好きな人からポップパンク好きな人まで絶対気にいると思う。Screaming Appleがリリースするのこれはもう当然ですよね。
Sorry! Sold Out
2002年リリースの12曲入りの唯一のアルバムと大阪ツアー時の限定Tシャツのセット。こちらはYouth LサイズのTシャツです。ボディーはAnvilです。サイズはググってください。ボディーカラーはイエロー、プリントはブルーです。デザインはPezのオマージュ。
Sorry! Sold Out
2002年リリースの12曲入りの唯一のアルバムと大阪ツアー時の限定Tシャツのセット。こちらはSmallサイズのTシャツです。ボディーはAnvilです。サイズはググってください。ボディーカラーはオレンジ、プリントはブルーです。デザインはPezのオマージュ。
Sorry! Sold Out
2002年リリースの12曲入りの唯一のアルバムと大阪ツアー時の限定Tシャツのセット。こちらはMediumサイズのTシャツです。ボディーはAnvilです。サイズはググってください。ボディーカラーはブラック、プリントはピンクです。
1,500円(内税)
ガールボーカルポップパンクバンドの2002年リリースの唯一のアルバムがメンバーの手元に残ってましたってことで、早速入荷。ラモーンパンクを日本語でやってるガールボーカルバンドでTOY-POO-DOLLSにも通じるサウンドなんじゃないでしょうか!日本語でオールディーズやってるこの感じ、日本の良かった頃の歌謡曲にも通じるしで逆に今だと新鮮だと思うよ。PIGGIESやDAZES好きな人で聴いたことない人は聴いてちょうだい!AOD.のカバーの衝撃はすさまじい!
1,000円(内税)
広島3ピースPUNK ROCK1stEP!ギターヴォーカルのPERSEVERE、ESPERANZAのコマツ氏以外は初めてバンドを組んだとの事で、その初々しさがそのままレコードに出た音源。80年代初頭のUK ANORCHO PUNKのような男女混合ヴォーカルの掛け合いを感じさせる現行の日本バンドではあまり見ないスタイル。
Sorry! Sold Out
バンド名が百姓一揆?なんだこのバンドは。もしやファミコンソフト「いっき」的なやつをやってみてるのか?とチェックして見たら全然違ったわ。しかも1曲目「福沢諭吉」ですよ!インスト寄りのプログレ要素もあるポストロックはグイグイ引き込まれる。アレンジもニヤリとさせられるところ随所にあるしね。500円で収録時間は10分強ですよ。視聴してみて興味を持ったら手に入れてちょうだい!
Sorry! Sold Out
こちらも京都のバンド。オルタナ、グランジも感じさせるけど突き抜けた伸びやかなメロディーを持つ曲にとにかくやられた。UKのIPANEMAやフランスのFLYING DONUTSにも通じると思ってもらえるんじゃないかな?2曲目"リメンバー"、4曲目"EDGE OF TOMORROW"、5曲目"煤煙"をとにかく聴いてみてほしいよ!
1,620円(内税)
国内のメロディック追ってる人は絶対にこの音源逃すな。限定たったの105枚!新しい音源のリリースが楽しみだった京都のエモ/メロディックバンドby the end of summer、やっぱりshipyardsやher spectacles、Lions好きなら聴いてください!チンネン在籍のTURNING CENTER。静岡ののsinker。そして日本語詞に初挑戦のsluggermachine!個人的には今作by the end of summerがクッソ最高!

1 2 3 4 5 6 7 次へ