View Cart
カートの中に商品はありません
コンディションについて
[ 盤質 / ジャケット ]
New/Seald
新品。
M = Mint
新品同様。
Ex = Excellent
大変良い。
VG = Very Good
良い/充分聞ける。
G = Good
目立つ傷や汚れがあるなど
Condition詳細
メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
QRコード

ケータイからもレッツアクセス!

RARE/DELETED/USED
並び順を変更 [ アルファベット順 |価格順 |新着順 ]
Sorry! Sold Out
HathawaysやRETROGRADE97のレコーディングでお馴染みDEVU氏がヴォーカルで現在はTRAGIC FILMやMAKE IT LASTのドラマーもいた(いる?)メロコアバンドの1stデモ。
Sorry! Sold Out
BRAID解散後、クリス抜きで結成されたHEY MERCEDESがPOLYVINYLからの4曲入りepリリースを経て、さらなる飛躍を望みVAGRANTから2001年にリリースした1stアルバム!もう、後期BRAIDの路線でシンプルでメロディーを全面に出してるんでBRAID、メロディック派両方の人に受け入れられる内容なのはご存知のはず。
Sorry! Sold Out
97年の3rd。当時多くいたJAWBREAKERフォロワーの中でも人気の高かったバンド。渋メロディックファンにはおなじみですがもっと評価されても良かったんじゃないかと思うんですよね。なかなか出てこないのも当然だよね。手放さないもの。
Sorry! Sold Out
ALLのSCOTTがヴォーカルならDESCENDENTS/ALLファンはチェックしとかないと!そんな違いはないですからね(笑)これぞCRUZサウンドな合唱系メロディック!CHADのロック色を敬遠する人はこっちではないでしょうか。
Sorry! Sold Out
1stから格段にバンドの一体感がでた95年作2ndアルバム。粗さとメロディーの良さが最高な1stのスピード感を残しつつも歌に重点も置きつつエモーショナルなギターワークの緩急が最高!
Sorry! Sold Out
REVELATION移籍後初のアルバム99年3rd。
Sorry! Sold Out
88年の1st12"と89年のMARGIN WALKERを抱き合わせた編集盤。もちろんUKメロディック好きにはSNUFFがライブでカヴァーしていた1曲目の"WAITING ROOM”でFUGAZIは十分でしょう(笑)
Sorry! Sold Out
YOUTHCREW HARDCOREに夢中だったキッズにEMO化を推し進めたのはやっぱりSENSE FIELDとこのFARSIDEの登場でしょう!もう青くさいメロディーと歌いあげるエモーショナルなヴォーカルがマジで最高!!!沁みます、そんで泣けます!TURNING POINT、LIFETIME以降のエモーショナル・サウンドと言ったらコレでしょう!
Sorry! Sold Out
シングルは荒々しいカオティックHCよりなサウンドを見せていた彼らが、FUGAZI系後期DCHCまで呑みこんだカルフォルニア・エモ97年の1stアルバム!
Sorry! Sold Out
FAT RATと共にFCPMを支えたバンド。ショボさの中に光るPOP PUNKセンスがつまりまくったアルバムでしたね。九州バンドならではのメロディー作りは素晴らし!
Sorry! Sold Out
まだDAG NASTYの余韻も感じさせる名盤!!!DOWN BY LAWはやっぱこの1stでしょ!最高!
Sorry! Sold Out
97年の名作1stの1stプレスイエローロゴジャケ!LIFEBALL解散後スタートさせ今でもその活動と活躍ぶりは周知の通り!

前へ 37 38 39 40 41 42 43 次へ