View Cart
カートの中に商品はありません
コンディションについて
[ 盤質 / ジャケット ]
New/Seald
新品。
M = Mint
新品同様。
Ex = Excellent
大変良い。
VG = Very Good
良い/充分聞ける。
G = Good
目立つ傷や汚れがあるなど
Condition詳細
メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
QRコード

ケータイからもレッツアクセス!

新入荷&再入荷
並び順を変更 [ 新着順 |価格順 ]
1,080円(内税)
POP-UP PORNがとにかく最高!初期DISCOUNTとかSARGEみたいなガールボーカルポップパンク!いやーこのバンドがDISCOUNTみたいにならなかったのは聴けばわかります。くっそしょぼいんで(笑)対戦相手アインシュタインは、イーストベイからの影響もありつつも攻撃的なラフポップパンク!聴き直したら意外とカッコよかった。
880円(内税)
デッドストック。1曲目「顔中バニラまみれ」から疾走感溢れる3コードポップパンクで始まるタイトルの時点で同じく同郷ドイツのBASEMENT BRATSを彷彿させてくれます。恐らく当の本人たちはTHE QUEERS直系のつもりだったと思います。というのも続く2曲目ではっきりするから(笑)その”Donna R”が最高なんだけどなんでこれ当時そんなに注目されなかったのか不思議でたまらない。3コードポップパンク好きな人でこの7”持ってなければ手に入れてね。APERSのKevinによるバンド解説もあり。
880円(内税)
デッドストック。APERSがドイツで一緒にライブをやり一発で気に入ったKevinがStardumb Recordsにリリースすべきと助言をしリリース。パパウーからのサビのアウトオブスペースの流れは上がる!単弦ギターからの男女混声ボーカルの次曲へと繋がりこのコーラスもSONIC SURF CITY好きな人も好きだと思う。B-1は恐らく、ポップパンク掘ってない人にQUEERSと一緒に聴かせたらパクリですか?と言うだろうけど、そんなことはどうでもいい。4曲目のパッパッパラーコーラスが全てを流してくれるから。
1,680円(内税)
オランダの極上3コードポップパンクバンドWINDOWSILLの1stアルバム。手に入るうちにアナログも入手しましょう。最新作の3枚目まで全くブレること無く同じ極上サウンドを継続。単弦ギターの哀愁もさることながら、甘くも切ないメロディーも絶品。
1,680円(内税)
現在も根強いカルトな人気を誇るGROOVIE GHOULIESのリイシューシリーズ第三弾は96年にLOOKOUTに移籍後初のアルバム。このアルバムで一気に彼らのポップセンスが炸裂しカルトバンドから一気に人気者になったな。リイシューにあたり今作もアートワークを一新して再登場!正直初期のオリジナル盤のアートワークショボすぎたものな。彼らの代表作"Island of Pogo Pogo”も収録。
2,080円(内税)
現在も根強いカルトな人気を誇るGROOVIE GHOULIESのリイシューシリーズ第三弾は96年にLOOKOUTに移籍後初のアルバム。このアルバムで一気に彼らのポップセンスが炸裂しカルトバンドから一気に人気者になったな。リイシューにあたり今作もアートワークを一新して再登場!正直初期のオリジナル盤のアートワークショボすぎたものな。彼らの代表作"Island of Pogo Pogo”も収録。
2,180円(内税)
APERS/THE RAGIN' HORMONESのJerryがAPERS脱退後、THE RAGIN' HORMONES/WISEGUYのJoe、DAS OATHのMarcelと結成したオランダ産ガレージ/ロックンロールパンクTHE QUOTESは2007年にリリースし長らく廃盤になっていた13曲入り1stアルバムが初のアナログでリイシュー化!しかもたったの100枚!
2,180円(内税)
Burger Recordsから2枚のシングルをリリースし一躍知名度のあがったポップパンク/ガレージパンクバンドMELTEDの1stフルアルバム!バーストするギターに、へっぽこかつ切ないメロディー、れはStardumbのようなポップパンク中心のレーベルがリリースしてくれたのはうれしい。爆音で聴こう!はっちゃけたWEEZERって言うしかないような曲もあり!
2,180円(内税)
オランダのStardumbとUSのJolly Ronnieからアナログ盤も登場!DEPRESSING CLAIMのLuis、Kurt Baker、AIRBAGのJoseによる現行スペインポップパンクトリオK'sの1stアルバム!パワーポップしてんのかと思ったら思いっきり3コードポップパンクでやんの!ラモンズコアあり、BOTTLEROCKET風あり、WEASEL風あり、BADTOWN BOYS風ありと文句の一つもありやしねー。わざわざ文句をつけるとしたらスペイン語じゃなくて泥臭さがないってことくらい。
1,380円(内税)
94年リリースの3rdアルバム。パワーポップ色が濃くなった作品で、基本的なメロディーラインは変わらないんだけどスピードがさらに遅くなってんだよね。今、聴き直すと何曲かはすごい良いんだけど、17曲収録でじっくり聴くには正直辛い(笑)13曲目まで盛り上がらねーんだもん。後一番いいのがシングルに収録されてた”So Like A Clown”っていうね。そう、当時THE FIENDZのニューアルバムってことでウキウキして聴いたらズッコケて当時の彼女の家に置いて帰ったの思い出したわ。
1,280円(内税)
古くからのファンを前作「DREAMS」以上に唖然とさせた問題作が98年リリース作となるこちらの4thアルバム。もう、これまでのメンバーがついてこれなくなったのは一目瞭然でメンバー変わってしまってます。ポップパンクを捨ててもいいけど、完全に全体の方向を見失ってる感じ。今改めて聴くとパワーポップにサイケっぽいのを加えた感じとか目指したのかもしれないけどね。初めてTHE FIENDZを聴く人は絶対このアルバムから入っちゃダメ!
1,380円(内税)
前2作で、古くからのファンを突き放してしまったTHE FIENDZですが、反省したのか周りから言われたのか、心を入れ替えて2002年にリリースした12曲入り5thアルバム。サッドなメロディーで哀愁感が全体を支配する。2曲目始まった瞬間、ほんとテンション上がったな。PORCELAIN BOYS〜JETTISONラインの切ないCRUZIANメロディックが炸裂!
前のページへ     | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 |    次のページへ