View Cart
カートの中に商品はありません
コンディションについて
[ 盤質 / ジャケット ]
New/Seald
新品。
M = Mint
新品同様。
Ex = Excellent
大変良い。
VG = Very Good
良い/充分聞ける。
G = Good
目立つ傷や汚れがあるなど
Condition詳細
メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
QRコード

ケータイからもレッツアクセス!

新入荷&再入荷
並び順を変更 [ 新着順 |価格順 ]
1,380円(内税)
MURDER BURGERSの2013年リリースのアルバム!今作も新曲13曲を詰め込んだアルバムだけど、クオリティーは曲を連発してるからって下がってないよ。ぶれることのないSCREECHING WEASEL以降のポップパンクのイイトコどりな彼らのサウンドはラモーンポップパンク好きなら文句ないっしょ!
1,680円(内税)
7"よりも遥かにバブルガムビーチ感が激アップしてます!だもんで、これSONIC SURF CITY、HAWAII MUD BOMBERS好きな人も無視できないっすよ。QUEERS、PARASITES、BACKWOOD CREATURES、その他もろもろ夏の香りを感じさせる甘酸っぱいメロディー持つバンド好きな人は聴こう!WIMPY'Sすっげー感じるんですけど。
880円(内税)
拍手喝采から始まりミュージカルの始まりを思わせる可愛いSEから怒涛の泥臭いスペインポップパンクチューンへとなだれ込むNASTI DE PLASTIの3rdアルバム!牧歌的なと言うか民謡っぽいアレンジ結構入っていて、メロディーの節々にNOBODYSやDUDOOS感じますということは激泥臭いってことなんですけど!くせのあるユーロポップパンク好きな人にはたまらないよねこういうの。
1,380円(内税)
イタリアン・ラモーン・パンクRICCOBELLISの新作登場!ウガシャカウガシャカってコーラスなんなの?これは逆に新しいんすかね?(笑)基本ラモーン直系だけどメロディーを聴かせる曲もあるんで3コードポップパンクファンはチェックすべし!
1,380円(内税)
JAWBREAKER影響下のメロディック好きな人に激オススメなバンド。LAWRENCE ARMS、COPYRIGHTSといったシカゴメロディックの要素をガンガン感じる疾走メロディックで2000年以降のUKメロディック好きな人にもおすすめ!5曲目のイントロ鳴った瞬間はFACE TO FACEかと思った
880円(内税)
こちらもまたアナザー・スペイン・クソショボ・パンコス!単弦ギターはかなりかっこいいです。NERDY JUGHEADSみたいです。でもメロディー始まるとどんだけ泥臭いんだってな感じのスペイン正統派(?)メロディーのオンパレード!ブサイクだけどこいつ可愛いなみたいな愛くるしさが詰まってます。なんか聴きつづけていると声がNOBODYS(日本)のボーカルっぽくて
880円(内税)
くっそしょっべえー!スペイン3コードポップパンクトリオTWINKIESのニューアルバムも出た!全くもって垢抜けず相変わらずの泥臭いスペインポップパンコスメロディーぶちまけてます!しかし前作より哀愁度あがってきてるね。これは多分年齢重ねたせいだろうな(笑)ハムハムスじゃなくてハムハムハンバーな方ブリっとオススメです!俺は結構好きでございます!
3,000円(内税)
完全受注生産の若干多めに製作した枚数だけの極小数での販売です。BOSS TUNEAGEの受注生産アナログ化シリーズの最新作はカルト的人気を誇るUKにDCの要素を広めたパイオニア。ロンドンのメロディック/ハードコアバンドBAD DRESS SENSE!このバンドからHDQやその他DCインフルエンスバンドが続々生まれるきっかけを作ったバンドって言われてますよね。
1,500円(内税)
GRACE、MY WINTER JANE、THE HAPPENINGの吉田さんがやってる現在進行形アナーコメロディックバンド。ギターリフの時点からかなりメロディック!そこに吉田さんの歌が乗っかるサウンドでこれは、これまでの吉田さんがやっていたバンドが好きな人は絶対に好きになってると思う。いや、これまでのバンドよりも疾走感あるし、メロディーも乗ってるんだな!
1,500円(内税)
今週末からスタートするJAPAN TOURに合わせてフランス産ファスト・スラッシュのアルバムが登場!これはHERESYというよりは元メンツがやっているGERIATRIC UNITでしょう!展開の多さ、ロッキンなフレーズに重みのある怒涛のノン・ストップ・レイジング・スラッシュはJAPANESE HARDCOREにPOWER VIOLENCEの重さも加えたエッセンスが散りばめられたサウンド!
1,300円(内税)
2015年作の2ndアルバム!近年スパニッシュ・スタイルの熱が上がっているのは日本だけじゃなく海外も同様で、どこかショボさのあるRAWサウンドが魅力の一つでもある。速くもないし、音から凶暴さよりPOPさが勝ってしまうが最高に燃えちゃうってやつ。VAASKAはそれをアメリカのバンドながらに上手く表現しているバンドではないでしょうか?
1,300円(内税)
もうちょっとヴォーカルに深みのあるリヴァーヴかければ完璧なのに!でもそこは所詮亡霊に終わらんよう現代版フィンコア・サウンドを主張しているのでしょう!現行フィンコアの重要バンドの2015年作3rd!スネア→タムのロールの連続はやっぱ最高!これぞフィンコア!ジャケもLAMA+RATTUSをグイグイ感じて80年代のフィンコアへの愛を感じます!(R)
前のページへ     | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 |    次のページへ