View Cart
カートの中に商品はありません
コンディションについて
[ 盤質 / ジャケット ]
New/Seald
新品。
M = Mint
新品同様。
Ex = Excellent
大変良い。
VG = Very Good
良い/充分聞ける。
G = Good
目立つ傷や汚れがあるなど
Condition詳細
メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
QRコード

ケータイからもレッツアクセス!

新入荷&再入荷
並び順を変更 [ 新着順 |価格順 ]
800円(内税)
イギリスはヨークシャーのガールズ・ヴォーカル・ハードコアのデビュー作2016年のデモをソノシート化!現代版DAN?SOFAHEAD?ではなかったですね(笑)80年代のカルフォルニアHCからの影響がダイレクトで伝わる性急な現代型ハードコア・パンクでイギリス以外でも注目を浴びてきているようです。
1,200円(内税)
UKブライトンの若手エモーショナルメロディックHARKERのこれまでのリリース作品をまとめた8曲入り編集盤がFIXING A HOLEから登場。PAPER+PLASTICのリリース作品入荷した時にコメントでFIXING A HOLEからのリリース似合いそうだなって書いたらその通りになりました。伸びやかで蒼いメロディーの青春メロディックでエモいメロディーもありです。
1,200円(内税)
GAN、SERVO、DON FISHERのAndyによるUKメロディックバンドHEADSPARKSが早くも新曲をリリース。FIXING A HOLE一連のUKvsJAPANスプリットシリーズで北海道のラフメロディックパンクバンドMODERN GOODDAYSという嬉しい組み合わせ!一度に二度美味しいスプリット。このシリーズ外れないよね。HEADSPARKSもびっくりだし、MODERN GOODDAYSもかっこいい!
500円(内税)
大阪からGREEN DAY現る!ジャケのアートワークも思いっきり90年代のローカルポップパンクなジャケだけどサウンドも思いっきり初期GREEN DAYよろしくねポップパンクで驚き!あの頃のビリー・ジョーを彷彿させてくれるんですよ。こういうポップパンクバンドが大阪出てくるなんて純粋にうれしい!
1,680円(内税)
ついに2017年JAPAN TOURも決定したフロリダのYOU BLEW IT!の4枚目のアルバム。TOPSHELFを離れTRIPLE CROWNに移籍してのリリースとなった今作はすでに絶賛されているように大成長を遂げています。今作はINTO IT. OVER IT.のEvanが共同プロデュースしています。泣き泣きなメロディーの応酬は胸が苦しくなる。これ来日必見ですぜ!
1,380円(内税)
TOPSHELFが新たに契約したのはボルチモアのエモ/インディーロックバンドUS AND US ONLY!ヒネクレ感を持ちつつも浮遊感のあるギターとファズギターの使い分けやエモいメロディーがBUILT TO SPILLやMODEST MOUSEを彷彿させる。派手さはないがふつふつと染みる3曲。アルバムが楽しみだ!
1,980円(内税)
現在NMEを始め各プレスが大注目しているカナダ・モントリオールのHEATのデビューアルバムがTOPSHELFからリリース。VELVET UNDERGROUND、JESUS & MARY CHAIN、STROOKSといった歴史に残るバンドを引き合いに出させるほど賞賛されるって相当期待がでかいんだな。シューゲイズ、90's lo-fi、UKインディーロックをブレンドさせたこのバンド、普通に売れそう。そしてFUJI ROCKとか出演しそうな予感。
2,680円(内税)
オハイオ州のエモ/インディーロックバンドを代表するCLOUD NOTHINGSの新作はこれまでよりもメロディーに重きをおいた作品でPROMISE RING、KNAPSACK、SUNDAY'S BEST、SILVER SCOOTERにも近い雰囲気。これUKインディー好きな人も気にいると思う。疾走感のある曲も良し!これはメロディー前面に出してるエモ/インディーロック好きな人はぜひ聴いて欲しい!
2,980円(内税)
95年作アルバム。メジャーに行ったことも色々言われたのもFILMAGE見てからだと可哀想。INTERSCOPEへ移籍してのメジャーリリースで、契約切られても、INTERSCOPE閉鎖で権利問題がいろいろあってこれまでリイシューされなくてALLの作品で最も入手困難でしたがついにアナログでリイシュー化!リマスタリングして180gの重量盤で登場!これで聴き倒してくださいな!
1,512円(内税)
ギタリストけんちゃん在籍時最後のシングルとなる4曲入りその2。彼が入って今のkillerpassの感じが出来たよね。今作は京都のHi, how are you?とkillerpassの融合ユニットHi,Killerpassとしてリリース。Hi, how are you?のデビュー作に収録された曲と俺をフラッシュバックさせる誰もが聴いたことのあるフランスのあの曲の日本語カバー。
1,512円(内税)
ギタリストけんちゃん在籍時最後のシングルとなる4曲入りその1。今作はギターとハヤシックボーイの歌だけの「スクールデイズ」って始まりますが、続く「偽善者でかまわない」からはやはりkillerpass。なんといってもドラムのカズキックのロウパンクな音がこのバンドの核。そこにけんちゃんの独特でやりすぎじゃなくて自然な感じの空間系ギターだな。それからもちろんハヤシックのアジのあるへたうまボーカルだな。
2,160円(内税)
傑作「反対方向」から4年ぶりとなる待望の今作、もちろん1、2、3、4、1、2、3、4!のスタイルはもちろん変わってない。俺たちこれしかないぜ、ハハハと笑ってる顔がちらつく。けど、やっぱ同じじゃないんだ。ハードコアナンバーもある、もちろん全曲シンガロング全開でショートチューンをぶっぱなしている。ハードコアナンバーがあるからポップな曲がいつもよりポップに感じるね。最高!
前のページへ     | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 |    次のページへ